• 宿泊プランを見る
  • 空室状況を見る
  • お問い合わせ
04-7092-2205

常春の地に、ひときわ輝く
南欧風のリゾートホテル

周辺観光

 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

鴨川松島

<黒潮荘より徒歩約1分
黒潮荘のすぐそば。外房随一といわれる名勝で、大小七つの島々(荒島・弁天島・鵜島・雀島・波涛根島・猪貝島・海獺島)からなります。水平線から昇る朝日を背景にした景色も素晴らしく、「新日本百景」の1つに選ばれています。
所在地  千葉県鴨川市貝渚地先
アクセス  JR外房線安房鴨川駅から路線バス(お花畑行)で「鴨川松島」下車。
駐車場  なし
 
  • Photo
  • Photo

一戦場公園

<黒潮荘より徒歩約3分
南房総の恵まれた自然を生かして作られた公園。その昔石橋山合戦で敗れた源頼朝が安房に逃れて来た際に、この場所で地元の豪族との戦いに勝って天下取りの足掛かりを作ったという歴史の残る場所です。嶺岡山系東端の景勝地に広がる園内には、体育館やテニスコートなどの施設や芝生広場など、子供たちと一緒に体を動かすこともできます。
所在地  千葉県鴨川市貝渚地先
アクセス  鴨川駅(東口)乗車「八岡」下車、徒歩15分
駐車場  無料(55台)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

魚見塚展望台

<黒潮荘より車で約5分>
ここは、かつて漁師たちが沖合いにくる魚の群れを見張っていたことから「魚見塚(うおみづか)」と呼ばれています。魚見塚展望台は魚見塚一戦場公園内にあり、女神像「暁風」をシンボルとして嶺岡山系東端の海抜約110m地点に位置し、前原海岸や鴨川松島、仁右衛門島など三方にひらけ、どこまでも続く大海原や鴨川の街並みが一望できます。

「誓いの丘」
頂上にある彫刻家・長谷川昇氏作のシンボル女神像「暁風」の前で恋人同士が愛を誓い、誓いの場に鍵を結ぶと、幸せが未来へ続くと言われていることから「誓いの丘」とも呼ばれています。

夜は「光りの丘」に
鴨川市街はもちろんのこと広大な太平洋や鴨川松島、仁右衛門島などを眺めることができる、まさに絶景スポット。日没から22時までライトアップされ、光と輝きが広がる美しい夜景が楽しめます。
所在地  千葉県鴨川市貝渚3277
アクセス  JR外房線安房鴨川駅から徒歩30分、または JR安房鴨川駅(東口前・千葉銀行より)
 路線バスにて約10分、八岡バス停下車徒歩15分
駐車場  無料
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

前原海水浴場(前原海岸)

<黒潮荘より車で約8分>
JR安房鴨川駅からほど近い市内最大の海水浴場。海水浴シーズンには首都圏をはじめ多くの地域から人々が訪れます。マリンスポーツも一年を通して盛んです。また前原海岸は、初日の出スポットとしても知られ、元旦には早朝から多くの初日の出を待つ人々であふれています。
所在地  千葉県鴨川市前原地先
アクセス  JR安房鴨川駅から徒歩5分
駐車場  400台(1台1,000円)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

鴨川シーワールド

<黒潮荘より車で約15分>
シャチ、イルカ、アシカ、ベルーガの4種類の動物パフォーマンスと環境一体型展示施設で、800種11,000点を越える川や海の生き物を飼育展示した水族館です。 

 ◆ シャチパフォーマンス  海の王者シャチ、大迫力のアドベンチャー
 ◆ イルカパフォーマンス  見どころたっぷり、息ぴったりのイルカたちの熱演
 ◆ ベルーガパフォーマンス ベルーガ(シロイルカ)の不思議なチカラ
 ◆ アシカパフォーマンス  笑うアシカにはココで出会えます

見て・知って・感動して、海の仲間たちとの「はじめまして」がすんだら、今度はもっともっと仲良しになりませんか。いっしょに思い出写真を撮ったり、キスしたり、笑い合ったり、動物たちとのふれあいをお楽しみください。
<HP> http://www.kamogawa-seaworld.jp/
所在地  千葉県鴨川市東町1464-18
アクセス  JR安房鴨川駅から無料送迎バスで約5分
営業時間  時期により異なります。詳細はHPにてご確認ください。
休業日  不定期
料金  1DAYチケット 大人 2,800円/子ども 1,400円/65歳以上 2,200円
駐車場  1,200台(普通車 1台 1,000円)
 
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

道の駅 鴨川オーシャンパーク

<黒潮荘より車で約10分>
豊かな自然や温暖な気候に育まれた鴨川の魅力である「海」と「花」をテーマにした道の駅。太平洋を見ながらのんびり散策できる漁民公園、地場産品の展示即売所、レストラン、喫茶、青空市場など、見所・食べ処がいっぱい。収穫シーズンは農作物の摘み取り体験もできます。
<HP> http://www.kamogawaocean-park.com/
所在地  千葉県鴨川市江見太夫崎
アクセス  JR外房線《鴨川駅》下車またはJR内房線《太海駅》下車、
 日東バス(お花畑行き)《太夫崎バス停留所》下車で目の前。
営業時間  (物産館)営業時間 9:00~PM6:00 ※11/1~1/31は~17:00
駐車場  無料(94台)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

大山千枚田

<黒潮荘より車で約30分>
嶺岡の山並みのふもと、約4haの急傾斜地に階段のように連なる大小375枚の田園。房総半島のほぼ中心に位置し、東京から一番近い棚田として知られています。千葉県指定名勝「鴨川大山千枚田」と周辺の里山と集落の姿は、自然と人間の営みが育んできた貴重な文化的景観。日本で唯一雨水のみで耕作を行っている天水田のため、貴重な動植物もたくさん生息しています。棚田を渡る風をぜひ感じてください。
<HP> http://www.senmaida.com/
所在地  千葉県鴨川市平塚540
アクセス  JR安房鴨川駅(東口バスターミナル)から市内バス平塚本郷行、または、
 東京湾フェリー行で釜沼バス停下車。案内板に沿って徒歩20分。
営業時間  9:00~16:00
休業日  毎週火曜日
駐車場  無料(20台)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

館山いちご狩りセンター

<黒潮荘より車で約40分>
JA安房館野支店で受付を済ませると8戸の農園にそれぞれ案内。春先の風物詩「いちご狩り」は「紅ほっぺ」「あきひめ」など新鮮ないちごを食べ放題で楽しめる人気スポットです。品種によって赤くなる時期が異なるのでお客様がご来園したときに一番美味しい品種が味わえるようになっています。どうぞ真っ赤ないちごを摘んでお召し上がりください。地場野菜や切花などの直売もあります。
所在地  千葉県館山市山本257-3(JA安房館野支店内)
アクセス  JR内房線館山駅東口からバス・タクシーで10分
営業期間  1月~5月
営業時間  9:00~15:00
休業日  無休
料金  入園料は内容・時期により異なります。詳細は上記公式サイトにてご確認ください。
駐車場  無料(300台)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

白浜花の里 フローラルビレッジ名倉

<黒潮荘より車で約50分>
南房総の最南端にある白浜町は、沖を流れる黒潮の影響で一年中温暖な気候に恵まれたエリアです。花の里はそんな白浜町を走る国道410号線沿いにあり、好きな花を10本まで摘むことができるスポット。春~初夏はソラマメ狩り、秋は落花生掘りと、季節ごとに様々な農作物が収穫できます。夏期は不定期休となる場合があるため、お出かけ前にお電話で確認してからお訪ねください。
<HP> http://hananosatos.wixsite.com/hanano-sato
所在地  千葉県南房総市白浜町白浜5818-1
アクセス  JR内房線館山駅よりJRバス白浜駅行きにて約45分、「名倉」下車徒歩約15分
営業時間  8:00~17:00
休業日  無休
料金  500円(お好きなお花10本まで摘み取り可能)
駐車場  無料(15台)
 
  • Photo
  • Photo
  • Photo

三井アウトレットパーク 木更津

<黒潮荘より車で約70分>
「BOSO CITY RESORT」をコンセプトに海や緑を感じる空間を創造し、都心から約40~50分でアクセスできる新たなリゾートスタイルを提案するアウトレットモール。オーシャン、アーバン、グリーンの3ゾーン、沢山のヤシの木が青空に映える「コーストプラザ」、目抜き通り「ピアストリート」などが憩いや賑わいを醸し、まるで一つの街のよう。お買い物を楽しみながらリゾート気分で散策できます。
<HP> https://mitsui-shopping-park.com/mop/kisarazu/
所在地  千葉県木更津市中島398
アクセス  JR袖ヶ浦駅から路線バスで約10分
営業時間  ショップ 10:00~20:00/レストラン 11:00~21:00/フードコート 10:30~21:00
休業日  不定休
駐車場  無料(5,200台)